人場所様式を考えて

IMG_20180513_170840_098-1024x1280

ガラスと組む錫。見た目素材の感じは、
使う人、場所、が誰でもどこでもokとはいかないビアマグ。かな。農夫なスタイルな方らが持てば絵になりそうで。
アーバンカントリー、30-40年代フランスアンティーク好きなね。知らんけど。
半外の大きな木のテーブルに皆で集まり沢山食べ物が敷き詰められる。イスラエルみたい。
その景色は人間も含め要素がバラバラなのに渾然一体で整って見える。バランスが良い。センスが良いンでしょうな。そんな写真を良くインスタグラムで見ます。
このビアグラスも仲間に入れてもらえるかな。燭台もセットにしたほうがいいかな。蝋燭灯さないと。
でもやっぱ友達が作った作品なノリの道具を使うやろうから見向きもしないか。
んで、もうビアグラスも燭台も洒落たの持ってるうえに、そもそもビオワインにサングリアに酵母シロップだから、ビールはあんまり飲まないか。勝手に言うてます。残念だな、シチュエーションの相性良さげやったのに。
まぁ、普段使いでハマる一般の食卓はなさそう。
ある特別な衣食住といいますか、人場所様式との相性を選び、考えてしか、美しさは見えてこないのかな。
ので、その然るべき時に使えるよう、買っといてください。
としか言えない。
カマタ
/
/

WMFのビアマグ
蓋は錫。
ガラスは手吹き。
燃えカスなのか、黒粒が2、3箇所に見えます。
私はビール飲まないので、
氷いれて何か入れてソーダで割ったモン飲みます。
蓋パカパカギミックはお子さんが喜んでくれそう。
容量は350mlぐらい。計ってません。
重さは、497g。
高さは、蓋込み148mm。
幅は、底で85mm,中腹取っ手込み105mm,口んとこ72mm.
生意気にクリスタル製。
黒点は、気にせず。
追加の写真は、個別に対応致します。
お気軽に。

open/
13:00~23:00

closed/
tuesday

 

map/
〒603-8173京都市北区小山下初音町43-2

 

tel/
080-1408-2108

mail/
kamatasyouten@gmail.com

 

instagram/
kamata_mise

twitter/
@kamatasyouten

 

web shop/
http://kamata.theshop.jp 

DSC_0027-768x1024

 


Twitterでコメント

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

IMG_20181002_112215_331-1024x1280

お知らせ

10/11木曜日は21時閉店 続きを読む »

IMG_20180929_201130_492-1024x1280

配達 人選ぶ

だけじゃないですけどね。

近所は行きます。

9/30日曜台風をカマタで。 続きを読む »

IMG_20180831_120544_455-948x1185

お知らせ

2018/9/1土曜日は21時閉店予定

IMG_20180513_165906_542-1024x1280

ブツブツグラス

ブツブツのもの、飲むときにどうぞ。 続きを読む »

IMG_20180513_170840_098-1024x1280

人場所様式を考えて

ガラスと組む錫。見た目素材の感じは、
使う人、場所、が誰でもどこでもokとはいかないビアマグ。かな。 続きを読む »

IMG_20180513_164820_178-768x960

触り続ける見続ける、飲む時ぐらい気を付ける

厚い、重い。持たせていただきます。な。 続きを読む »

IMG_20180513_164327_761-768x960

持ち方を考えて持つ

 この脚は、本体からブチイュ~と、とろけ出て、生えた脚。なのか。 続きを読む »

DSC_0008

丸と三角 銅の花瓶

食事とテレビの往復。いやー定休日です。あとは散髪(髭補正込み)、をどうするか。 続きを読む »

DSC_0345

Mass of the layers

続きを読む »

DSC_0030 (2)

私が汚します。

続きを読む »

DSC_0078 (2)

今年も宜しくどうぞ

続きを読む »

IMG_20171217_145555_022

年末年始、新春初売り

続きを読む »

DSC_0034

tadanori yokoo’s scarf & taro okamoto’s cards set

続きを読む »

DSC_0081 (1)

shigeo fukuda

続きを読む »

DSC_0131

Artemide / Artemide Sintesi

続きを読む »