Gift56 純銅×楢 Iced tea set・ペア

9d3d97301fd5c78e92d1f4b8b14a2750

純銅ティーカップ×2
size H65 W105 D85 口径Φ75 mm
condition Dead stock(小キズやシミ、持ち手にくすみあり)
made in Japan

オーク材コースター×2
size H7 W98 D98 mm
condition New

最高の熱伝導と保冷性を持つ「銅」
注いだ直後から飲み物と同じ冷たさになるので
アイスティーを飲むのにおススメ
熱いモノ好き、で、傷め付ける好きは、ホットをお試しください。
取っ手で火傷、飲み口で唇の皮剥けます。
責任は負いかねますので、各自でご判断のうえご利用くださいませ。

お手入れの仕方
銅は塩分・湿気を嫌います。
ご使用後は食器用洗剤で水洗いした後お湯で仕上げ洗いし
水分を充分ふきとってください。

銅カップの外側をいつもきれいにしておくには
家庭でご使用の酢を布にたっぷりつけて
汚れを拭きおとし、食器用洗剤で酢分を洗い落としてから
収納してください。

緑青が発生した場合は(緑青は無害です)
緑青のおとしかたは、酢(家庭用)に同量の塩を混ぜた溶液を
布につけて緑青部分をこすりおとしてください。
その後は食器用洗剤で洗い、すすいだ後水気を
拭きとってください。

厚生省の食品衛生法により、鍋製品の内側にメッキを
施すように規制されています。
メッキ部分には目に見えないピンホ-ルがあり、水道水に
含まれる塩素等の影響により、黒い斑点ができますが
そのまま使用しても 衛生的に問題はありません。

ちょっとだけお手入れに手間を掛けますが
ガラスや陶器と違い割れることなく
一生使えると思います。

実店舗 ニシヨドの店 カマタ商店 

商品詳細 ネットの店 SHOPカマタ 


Twitterでコメント

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

DSC_0095 (2)

小さいワニ2匹付照明/Two small crocodile lights

照明の足元に、ワニが二匹ついてます。 続きを読む »

DSC_0240 (2)

カマタ棒→カマタ板 /Kamata stick → Kamata plywood

こないだの棒三味を一枚の合板に仕立て直しました。 続きを読む »

IMG_20200808_173506_005

Aluminum ring and aluminum base/アルミリングとアルミベース

リングはガムテープのようなサイズ。100円で売ってるぐらいの。¥2500

塊の方のサイズは、例え様が難しいですが、 続きを読む »

DSC_0603 (2)

Boda Sweden Bertil Vallien Glass Animal 1970’s/ ボダ スウェーデン バーティルバリーン ガラスの動物

Boda Sweden Bertil Vallien Glass Animal 1970’s/  続きを読む »

DSC_0487 (2)

甘回転(タテ回り)

ベリーとマスカルポーネのセミフレッドを、 続きを読む »

DSC_0955 (3)

Geometric food stick/ Chocolate+Nuts+Fruits 幾何学食棒/チョコ+ナッツ+フルーツ

これは幾何学食棒3本セット約100g ¥1300

一本目はチョコ。成分は、 続きを読む »

DSC_0905 (2)

錫 壁 釘 打

錫板の壁飾り。19cm×13cmが一枚と10cm×10cmが二枚。留め方は 釘でオモクソ打ち囲う。やりますので、家いきます。

DSC_0700 (2)

アイスクリームサンド

アーモンドの焼菓子でパイナップルクリームチーズアイスクリームを挟んだもの。に線香カスをかける。蚊取りの方ね。簡単に言うと。 続きを読む »

DSC_0538 (3)

1960s Champagne glasses. Manufactured by Dorothy Thorpe Studios, California. カリフォルニア ドロシーソープスタジオ製造シャンパングラス

1960s Champagne glasses.
Manufactured by Dorothy Thorpe Studios, California. 続きを読む »

DSC_0425 (2)

Joe Colombo Glass Cups and Saucers 1960s ジョエ・コロンボのガラスカップとソーサー60年代イタリア製

写真は珈琲を入れてます。
Joe Colombo glass cups and saucers.
Made in Italy in the 60’s. 続きを読む »

DSC_0365 (2)

花瓶

花瓶の両面。顔が違うので。

DSC_0276 (2)

フォのかわり

フォは夏の間、コレに代わります。

フォに使っていたソースが中に練りこまれた パン。

焼き野菜とソーセージ、ピクルス、バジルバター。をバラバラ食い。する

DSC_0111 (3)

Brass tray /真鍮製の丸いリムトレイ

まぁ 金色の丸いおぼんです。 続きを読む »

DSC_0030 (2)

ニューサンド

サンドの新型です。 続きを読む »

DSC_0933 (2)

Erik Hoglund Set of 2 Glass / Boda /Sweden  エリックホグラン の 父 母 息子 娘 レリーフ タンブラーグラス & ホグランのアダムアンドイブ ショットグラス 

Erik Höglund Boda Sweden 1 drinking + 1 shot glasses set 続きを読む »