朝ごはん用の皿:白山陶器 森正洋 フリープレート 1981

f782678c051dcb2eb7031eadae4451bf (1)ef17e6eb3b0e50517593a6a521c81f18

白山陶器 フリープレート 1981
size H25 W230 D170 mm
condition Dead stock(裏にDESIGN MORIと白山陶器の刻印有)
material 磁器(ルリ均窯)
made in Japan

白山陶器P-type C/S (1974)
size H65 W110 口径Φ70 mm 160cc (カップ)
size W120 D120 mm(ソーサー)
condition Unused(店頭でも販売していた商品です。
ソーサーに小さな小キズあり
裏にDESIGN MORIと白山陶器の刻印有)
material 磁器、木
made in Japan
price ¥3,240

森デザインが楽しめる雲形プレートとPカップのsetです。
ロールパン+ハムエッグ、クロワッサン+スクランブルエッグ
おにぎり+鮭の切り身…
爽やかな瑠璃色がモーニングにぴったりです。
1981年 Gデザイン受賞作品の雲形プレート
パッと目を引く個性的なデザイン
よく見ると左右対称ではないので
このカタチを作りだすデザイン感覚とバランスは素晴らしい‼

1974年当時、目新しく新鮮なデザインが話題を呼んだP型カップ。
翌年75年に、イタリア・ファエンツァ国際陶芸展の産業デザイン部門で
金賞受賞という、初の国外での評価を得ました。
2014年40年後の今見ても斬新でファッション性あります。
日常で使うことを第一に考え、量産という生産性も考え
斬新なデザインに見えても細かいところまで
使いやすいように作られている
意味のあるデザインではないかと思います。

森さんのデザインポリシーは
日常の生活で使うことを考え、形を創り
工場で生産することにより、
多くの人々とともに共有し
生活することに、デザインの喜びを感じる。

森さん自身は、「現代の生活に密着し、シンプルで日本的な
モダンさを表現した」点が評価されたのであろうと。
丸い筒をPの形にした青い把手が筒形の白磁カップにつけられた
コーヒーカップは、清潔な印象と簡潔な造形感覚を率直に表していると語っています(陶磁器デザインの革新より)

ギフトセットの商品なのでラッピングした状態でお届けいたします。
発送方法 はこBOON


Twitterでコメント

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

IMG_20180513_165906_542-1024x1280

ブツブツグラス

ブツブツのもの、飲むときにどうぞ。 続きを読む »

IMG_20180513_170840_098-1024x1280

人場所様式を考えて

ガラスと組む錫。見た目素材の感じは、
使う人、場所、が誰でもどこでもokとはいかないビアマグ。かな。 続きを読む »

IMG_20180513_164820_178-768x960

触り続ける見続ける、飲む時ぐらい気を付ける

厚い、重い。持たせていただきます。な。 続きを読む »

IMG_20180513_164327_761-768x960

持ち方を考えて持つ

 この脚は、本体からブチイュ~と、とろけ出て、生えた脚。なのか。 続きを読む »

DSC_0008

丸と三角 銅の花瓶

食事とテレビの往復。いやー定休日です。あとは散髪(髭補正込み)、をどうするか。 続きを読む »

DSC_0345

Mass of the layers

続きを読む »

DSC_0030 (2)

私が汚します。

続きを読む »

DSC_0078 (2)

今年も宜しくどうぞ

続きを読む »

IMG_20171217_145555_022

年末年始、新春初売り

続きを読む »

DSC_0034

tadanori yokoo’s scarf & taro okamoto’s cards set

続きを読む »

DSC_0081 (1)

shigeo fukuda

続きを読む »

DSC_0131

Artemide / Artemide Sintesi

続きを読む »

DSC_0021

並び

続きを読む »

DSC_0034

ガラス

続きを読む »

DSC_0133

外国の

続きを読む »