値下げ

1-4

車乗れないので自転車に毎日乗ります。腕時計はハンドル握ると手首んとこグリグリで不快。緩めるとブカブカで不快。

 なもんで懐中時計にしてみます。まぁスタイルは皆と同じで真似できます。が、モノは皆と違い真似できません。心の優越満タンです。

1-2

 

この時計は「箕田合資会社 第五周年記念品。大正十二年十二月十四日創立」の刻印入り。

察するところ昭和3年製。裏をカパッと開けてみますとCITIZEN☆SHOKOSHA 15JEWELSの刻印。

見ての通り短針ずれてます。が、しっかり巻けて動きます。12時間後の誤差は一分も無いです。

1-5

CITIZEN16型懐中時計
size 47×40 mm(文字盤)
size 80 mm(紐)
made in JAPAN
condition ANTIQUE(可動品)
駆動機械式(手巻)

1924年 懐中時計第一号完成。シチズン時計の第一号製品。
当時、我が国の携帯時計の主流は輸入の懐中時計でした。
この時の経営者(尚工舎、山﨑龜吉氏)は、国産化への強い意志で、
この懐中時計を独自の設計により完成させました。
シチズン初の製品となりますが、名前はまだありませんでした。

当時、貴族院議員(現参議院)の要職にあった山﨑龜吉氏は、
時の東京市長であった後藤新平伯爵と親交があり
時計の命名を後藤市長に依頼しました。
市長は永く広く市民に愛されるように
市民を意味する「CITIZEN」と名付けられました。

その後、昭和5年5月28日、尚工舎は新会社として発足することになり
時計の名前であった「シチズン」を会社名に取り入れ
シチズン時計株式会社が創立されました。

駆動機械式(手巻)5ビート
発売年月1924年(大正13年)12月
発売時の価格12円50銭前後

ご購入は SHOPカマタ で


Twitterでコメント

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

DSC_4053~3-1024x1365

年末年始 休まない

年末年始は 休みません。

誰か来てくださる みたいなので、

休みません。 続きを読む »

IMG_20181212_164003_331-1024x1280

陶花器

何を入れるか決めずに。

何も入れずに、

何を入れるか妄想だけを続けます。 続きを読む »

IMG_20181209_170722_218-1024x1280

民藝陶ケーキ

京都 百芍丹。

営む佐々木さま。 続きを読む »

IMG_20181206_180846_627-1024x1280

合言葉は「アメ壺」

こういう陶器の壺フェア開催。

アメリカのどっかの町 製。 続きを読む »

IMG_20181119_153858_634-1200x1500

重たい話

もしかして、クリスマス需要がやって来るのか。 続きを読む »

IMG_20181124_131644_939-1024x1280

慈愛

え、お茶しに来てるんで、別に雑貨買うつもりはないです。 続きを読む »

IMG_20181124_133729_446-1024x1280

包む

ほんとは もっと 黄ばんだ汚い店。

続きを読む »

IMG_20181121_143410_904-1024x1280

美味しい

以前一瞬現れた何かと 続きを読む »

IMG_20181117_105638_679-1200x1500

包むな

銀皿。 続きを読む »

IMG_20181115_133012_649

遊んで誤魔化す

トランプ 続きを読む »

IMG_20181116_104257_071

型の無駄 咀嚼の無駄

盛り付けは難しい。 続きを読む »

IMG_20181114_152231_199

レモンジンジャービチャグチャ

コレを入れる額は、モルタル石膏スタンド式 続きを読む »

DSC_3045-768x1024~2

ステーキ食べたい食べれない

今年で、油もの、焼き肉は おしまい。 続きを読む »

DSC_2572-768x1024

お知らせ

飲み物や甘いものの 持ち帰り ができます。 続きを読む »

IMG_20181104_154649_386-1200x1500

テーブルに気を付けて

今年は新しいテーブルが三台も。 続きを読む »